CATEGORY 葛の花サプリメント体重減(販売元:テレビショッピング研究所)の口コミや効果

葛の花サプリメント体重減

koushiki2

※医薬品ではありません。
※機能性表示食品です。
※個人差があります。

▼価格
単品5378円
▼分類
機能性表示食品(届出番号A199)
▼主原料・主成分
葛の花抽出物
▼機能性関与成分
葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)35mg/1日分
▼商品説明
葛の花サプリメント体重減は葛の花を主原料としたサプリメントの中でも、かなり早い段階から販売していた商品です。

公式ホームページには、販売者が株式会社テレビショッピング研究所、製造者が株式会社東洋新薬との記載があります。東洋新薬は、いろいろな企業の葛の花サプリメントを製造している企業ようですので、有名どころがしっかりと商品を作っているという点では、安心感が持てるでしょう。

体重減の栄養成分については、葛の花イソフラボンが1日分あたり35mgですので、この類のサプリメントの中では平均的な量で、特に多いわけではありません。

その他、L-カルニチンL-酒石酸塩、生姜粉末(黄金生姜)/セルロース、ビタミンC、二酸化ケイ素、ナイアシン、ステアリン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1といった栄養成分が使用されているとの記載が体重減ホームページにありますが、以下の写真をご覧いただくとわかる通り、少なくともビタミン類やナイアシンに関しては、特別多いわけではありません。

葛の花サプリメント体重減の栄養成分表示

価格は1箱5378円ですので、比較的高めの設定です。

体重減と同じく葛の花イソフラボンが1日分あたり35mg含まれているシボヘールは初回980円ですし、2カ月目以降でも3000円弱ですので、こちらのほうがお得感が強いのではないかというのが正直な感想です。

もちろん、シボヘールは葛の花中心のサプリメントですので、ビタミン類やナイアシンについては、体重減に軍配が上がりますが、わずかな量のビタミン類などの差があったとしても、価格差が2000円以上あるので、安いサプリメントとマルチビタミンのサプリメントを買った方が安上がりのような気はします。

ちなみに、体重減と似たような名前の商品で「体脂減」という商品物もありますが、体重減と体脂減は別物ですので、購入の際には間違わないようにしましょう。

さらに、こちらは大丈夫だと思いますが、えがおの「内脂減」という商品もありますので間違えないように気を付けましょう(内脂減は本記事執筆時点ではまだ発売されていません)。

▼おすすめポイントまとめ
葛の花サプリメントをたくさん製造している東洋新薬が製造
葛の花イソフラボンが1日分あたり35mg配合
毎日2000kcal摂取しながらイソフラボンを摂取する実験でも体重減少を確認
万が一、3倍の量を摂取しても体調不良などの報告はナシ(もちろん飲みすぎはいけませんが)

koushiki2

葛の花サプリメント体重減に関するQ&A

テレビショッピング研究所ってなに?

株式会社テレビショッピング研究所は葛の花サプリメント体重減の販売元です。体重減はダイレクトテレショップという通販サイトで購入することが出来ます。

テレビショッピング研究所という会社を知らなくても、ダイレクトテレショップという通販サイト、通販番組をご存知の方も多いのではないでしょうか。

有名な通販番組ですので安心しお買い物をすることが出来ます。

ちなみに、販売元はテレビショッピング研究所ですが、製造元は東洋新薬となっています。

※東洋新薬は葛の花サプリメント業界のいろんな会社に対してOEMでサプリメントと提供している会社です。

ややこしいですが、葛の花サプリメント体重減の販売元は「株式会社テレビショッピング研究所」製造元は「東洋新薬」、購入できるサイトは「ダイレクトテレショップ」ですのでお間違いのないように。

葛の花サプリメント体重減は、なぜダイエット効果が期待できるの?

葛の花サプリメント体重減には、葛の花由来のイソフラボンが含まれています。

この葛の花由来のイソフラボンに体重やお腹の脂肪(内臓脂肪・皮下脂肪)を減らす効果が見つかったのです。

近頃、葛の花サプリメントが増えているのは、このお腹の脂肪を減らす効果が正式に認められ機能性表示食品として販売できるようになったからで、体重減もそんなサプリメントの一つです。

内臓脂肪サプリと葛の花サプリメント体重減はどちらがいい?

内臓脂肪を減らすことを謳っているサプリメントはたくさんあります。

実際にどのような理屈で内臓脂肪が減るのかまでは把握していませんが、一言で脂肪といっても内臓脂肪と皮下脂肪がありますから、内臓脂肪だけ減らせるサプリメントよりも皮下脂肪も一緒に減らせる体重減のほうが魅力的に感じます。

葛の花由来のイソフラボンは、お腹の脂肪を減らすといわれていますが、具体的には内臓脂肪と皮下脂肪の両方を指しています。

臨床試験のデータだと、若干皮下脂肪のほうが多く落ちているようですが、内臓脂肪も減っているというデータがあります。

ちなみに、皮下脂肪と内臓脂肪の違いは、脂肪がつく場所とリスクです。皮下脂肪は皮膚の下につき、これが増えれば太って見えますので、見た目ですぐにわかります。内臓脂肪は内臓の周りにつくもので、ある程度は必要ではありますが、増えすぎると生活習慣病などを引き起こすリスクがあります。

にもかかわらず内臓脂肪が増えても、見た目はそんなに変わらないことも多く、実は痩せているように見える人でも内臓脂肪がたっぷりついているというケースも多々ありますから注意が必要です。

皮下脂肪も内臓脂肪もつきすぎはよくありませんので、内臓脂肪だけを落とすことを目的としたサプリメントよりも、葛の花由来のイソフラボンを含む体重減で、皮下脂肪と内臓脂肪の両方を減らす方向性で考えるのも賢明な選択肢といえます。

ヘラスリムと葛の花サプリメント体重減ならどちらを買うべき?

ヘラスリムは葛の花サプリメントの中でもかなり早い段階から販売していた商品で知名度も口コミも多々ありますが、実際はどうなのでしょうか。

まず、肝心の葛の花由来のイソフラボン含有量ですが、ヘラスリムが1日あたり42mg、葛の花サプリメント体重減が1日あたり35mgですので、この点についてはヘラスリムに軍配が上がります。

どちらも葛の花由来のイソフラボンを主軸としたサプリメントで、それ以外の栄養成分にはほとんど差がありません。

次に価格差ですが、ヘラスリムが1カ月分9600円なのに対して、体重減は1カ月分5378円ですので、4000円近く差があることがわかります。

ちなみに、ヘラスリムを購入すると、ベジライフ酵素カプセルゴールドというオマケもついてきます。

つまり、葛の花由来のイソフラボン含有量が少し多いことと、オマケで酵素商品が付いてくることに対して4000円を払う価値があるかどうかというところで決めればよいでしょう。

これらに4000円の価値があると思えばヘラスリム、無いと思えば、体重減を購入するということでいいのではないでしょうか。

ヘラスリムは痩せない?効果なし?(補足)

ヘラスリムは痩せないとか効果がないの?という口コミが多いので、ここでついでに紹介しておきます。

葛の花由来のイソフラボン自体におなかの脂肪を減らす効果が認められているので、それが入っていれば基本的にはダイエット効果があるものと考えます。

ただし、当然ながら個人差はありますし、痩せない人が中に入ることも事実です。

また、いくら葛の花由来のイソフラボンにダイエット効果が認められてるといっても、どのような条件下でも痩せるわけではありません。

ヘラスリムが痩せない、効果ないという口コミを書いている人が、本当にちゃんとサプリメントを飲んでいるのか、暴飲暴食など不摂生な生活をしているかどうかは確認した方がいいですし、確認できないような口コミなら話半分で聞いておけばいいでしょう。ヘラスリムの口コミ限った話ではなく体重減についても同様です。

シボヘールと葛の花サプリメント体重減ならどちらを買うべき?

シボヘールも体重減とよく比較されるサプリメントです。正直に申し上げると、体重減よりもシボヘールのほうがオススメです。

先ほどと同様に、まず葛の花由来のイソフラボン含有量を比較すると、どちらも1日あたり35mgで同じですし、どちらもその他の栄養成分はたいして入っていません。

しかし、シボヘールと体重減では価格に大きな差があります。

シボヘールは1カ月分3000円弱、体重減は1カ月分6000円弱になりますので、価格が倍くらい違います。

また、シボヘールの場合は定期コースなら初回980円で1カ月分を手に入れることができ、いつでも解約できるので実質980円で1カ月分を手に入れて2カ月目以降解約ということもできてしまいます。

それに対して葛の花サプリメント体重減は初回から6000円弱を払わないといけないので、1カ月だけ試す場合だと、5倍~6倍の価格差になってしまいます。

葛の花サプリメント体重減の口コミは?

まだ比較的新しいサプリメントということもあり、体重減の口コミはかなり少ないようです。テレビショッピング研究所が運営するダイレクトテレショップの公式サイトに2件の口コミが投稿されているのみです。

一応、ダイレクトテレショップに掲載されている体重減の口コミを見る限りでは効果があったというような行為的な口コミはありました。

とはいえ、販売元であるテレビショッピング研究所が運営しているサイトですので、疑っているわけではありませんが、別のサイトの口コミは欲しいところです。

今のところamazonや楽天での体重減の取り扱いは見つからず、それらのサイトでの口コミも見当たりませんので、事実上口コミはほぼない状態です。

擁護するわけではありませんが、この手のサプリメントは葛の花由来のイソフラボンが一定の量含まれていれば、その成分には科学的根拠があるわけですから、理論上はある程度お腹の脂肪や体重を減らすことはできるはずです(規則正しい生活をすることと個人差があることは大前提ですが)。

なので、葛の花サプリメント体重減の効果に関する口コミがなくても、そんなに困らないかなと思われます。あとは値段や送料などで決めればいいかと存じます。